トップページ > お知らせ > ふるさと納税制度
お知らせ
ふるさと納税制度

《癒しの村 檜原村》への応援をお願いします

〜「ふるさと納税」制度がはじまりました〜

ふるさと納税制度とは?

「ふるさと納税」制度とは、ふるさとを応援したい、ふるさとへ貢献したいと思う納税者の気持ちを形にするため、ふるさと(その他特別に応援したい)と思う地方公共団体に寄附した場合に、住民税などが軽減される制度です。
檜原村は、東京都で、島しょ部を除き唯一の村であり、東京都民のオアシスでもあります。
本村出身で村外にお住まいの方や、本村を訪れたことがある方など、本村の自然・文化・伝統等を後世に残していくため、応援していただける方からの寄附を、どなたからでも受け付けています。
また、本村では平成16年度策定の第4次檜原村総合計画では、村の将来像を、「森と清流を蘇えらせ、未来に誇れる活力ある村」と掲げ「人々が住みたくなる村づくり」「健康管理と福祉の充実で元気な村づくり」「森や水と調和した産業振興の村づくり」「心豊かな村民を育む村づくり」の4つの柱を基本構想とし村づくりを推進しています。

檜原村には、人の心のあたたかさ、豊かな自然、文化や歴史があります。
是非、檜原村を心のふるさととして応援いただき、これを機に、本村を訪れてくださるようお願いします。

【 寄附の使い道 】
皆様から頂いた寄附金をもとに、檜原村の活性化を進めていく予定です。

【 申込・納付方法 】
寄附は1件2,000円から受け付けております。

  1. 寄附申込書を下記によりダウンロードして必要事項を記入し、
    1. 郵送
    2. ファックス
    3. 電子メール
      のいずれかの方法で檜原村役場企画財政課まで提出してください。
      折り返し、寄附金の納付方法をご連絡いたします。
  2. 寄附金の納付について、下記の3つの方法よりお選びいただきます。
    1. 村が発行する納付書により、檜原村役場会計課及び指定された金融機関から寄附する※
    2. 定額小為替、現金書留で送金する
    3. 役場の窓口へ直接寄附する

 ※指定された金融機関についてはこちらをご覧くださいPDF 58.0KB

【 特典 】

寄附をしていただいた方に対して、特典があります。
寄付金3,000円未満は数馬の湯の無料招待券1枚。
寄付金3,000円以上5,000円未満はじゃがいも焼酎1本。

寄付金5,000円以上は下記の中から、1+3又は2+3のどちらかセットで贈呈します。

  1. やすらぎの湯の無料招待券10枚 (通常は村民限定入浴の温泉に準村民として入浴できます)
  2. 温泉センター数馬の湯の無料招待券3枚
  3. 檜原特産のじゃがいもを使ったじゃがいも焼酎1本

【 優遇税制について 】
 檜原村への寄附は、税法の規定に基づき2千円を超える部分について、通常の所得税や住民税の寄附金控除のほかに、住民税所得割額の20%を上限として、住民税の特例控除があります。
 檜原村から発行される領収書を添付し、確定申告をしてください。

寄附金控除対象額
[住民税控除] @+A
 @基本控除額   :(寄附金額※1−2千円)×10%
 A特例控除額※2:(寄附金額※1−2千円)×(90%−所得税率※3)
[所得税控除]
 (寄附金額※1−2千円)×所得税率※3

※1:1月〜12月の寄附金合計額。
※2:住民税所得割額の2割が限度。
※3:所得税率は所得金額に応じて 0〜45%

【ふるさと納税ワンストップ特例制度について】
【ふるさと納税申込についてのお問い合せ 】
檜原村役場 企画財政課 企画財政係
 TEL  :042-598-1011(代)
 E-Mail:zaisei@vill.hinohara.tokyo.jp
 住所  :東京都西多摩郡檜原村467-1

【税の控除についてのお問い合せ 】
住所地の税務担当課へお問合せください






〜 檜 原 村 の 風 景 〜







≪ 「お知らせ」に戻る
メルマガ登録はコチラから
檜原村PRPR:日本語PR:English
村長あいさつ 村長への手紙 檜原村議会 選挙情報 リンク バナー広告についてAdobe Reader
PDFファイルをご覧頂くにはAdobeReaderが必要です。
FlashPlayer
読上げ機能をお使い頂くにはFlashPlayerが必要です。